スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽装ではありません とか。

拾い画像だけれど、まぁ確かに偽装でもなく、表現を変更しただけというコト。

これがイオン。

long1381790140900.jpg


何も偽装したわけじゃありません。

何も問題はありません。


これがイオン。







スポンサーサイト

じぇじぇ、似すぎだろ とか。

拾い画だけれど、スゴイと思う。

よく描けるもんだなぁ・・・みんな似ている。。


1381257115525.jpg

でも、ヒロインの天野アキだけが似てないと思うのは俺だけか・・・

しかし・・高瀬耕造の昼あま明けまで入れるとは感服しきり。。


村田奈津恵さんに紅綬褒章 とか。

国民が心に刻むべきと政府が紅綬褒章を授与を決定した。

「勇気ある行動」男性救助死の村田さんに首相が書状 紅綬褒章も
 
政府は4日、横浜市緑区の踏切内で男性(74)を助けようとして電車にはねられ、死亡した会社員、村田奈津恵さん(40)に対し、安倍晋三首相名で勇気ある行為をたたえる書状を渡すことを決めた。

 併せて、人命救助した人が対象の紅綬褒章を授与することも決定した。書状は、菅義偉官房長官が6日に横浜市内の遺族を訪ねて手渡す。

 政府はまた、褒章条例に基づく銀杯を遺族に授与することを決めた。

 菅氏は4日の記者会見で書状などを授与する理由について「一般的に他人にあまり関心を払わない風潮の中、他人のために自らの命の危険を顧みずに救出に当たった行為に対し、国民とともに胸に刻みたい」と語った。

 事故は1日に発生し、村田さんはJR横浜線の踏切内で倒れている男性に気付き、線路に入って助けようとした。男性は重傷を負ったが、一命をとりとめた。



政府の判断を心から評価したい。

民主党政権では、こういうことはしない。

pai1380708705534.jpg

「一般的に他人にあまり関心を払わない風潮の中、

他人のために自らの命の危険を顧みずに救出に当たった行為に対し、国民とともに胸に刻みたい」

官房長官の発言に同意する。


村田さんの死を、ただ痛ましいとするのではなく、村田さんの大和の愛あふれる勇敢な心こそが

フォーカスされなければいけないことだと思う。

これが日本民族の誇りということを子供たちにも伝えるべきだと思う。



村田奈津恵さんに心から敬意を表し、哀悼の意を捧げます。


合掌。



桜に絶縁状 とか。

倉山氏が消費増税決定後の水島さんと三橋さんの主張を見てキレたようだ。

http://www.kurayama.jp/

これ、どういうことですか?
 http://www.nicovideo.jp/watch/1380697325

 汚らわしい。
 どうぞご勝手に。

 自分の本分に戻りますので、さようなら!





これを受けての水島さんの主張がコレ。



まぁ、もしかしたら倉山氏がカチンとくるかもとは思っていたけれど即、絶縁とは驚いた。

絶縁する相手が水島さんじゃなく、安倍晋三ダロと思ったけれど

倉山氏は10/1に倉山塾生に対して、以下呼びかけをしている。


2013年10月1日(火曜日)
最後の呼びかけ
カテゴリー: 日記 - kurayama @ 19時32分56秒
 倉山塾生及び志願兵に最後の呼びかけ。
 本日この時刻をもって、戦時体制を解除する。
 各員、日常に戻るように。
 また、安倍首相及び安倍内閣への批判は一切しないように。


消費税8%を決定表明した後でも、安倍叩きを許さないという指示には驚く。

討論では、それくらいのことも出来ないならそれまでとかなんとか言っていたはずが

安倍批判はしないようにせよとする倉山氏の矛盾にはどう理解すればいいのかわからない。

ともあれ、絶縁する相手が安倍ではなく、水島さんのチャンネル桜ということらしい。



安倍晋三を神格化するようなワケワカメの塾にケチつけるつもりはないけれど

お世話になった人をバカにするような言葉で人との縁を切るような人が

塾生に何を教えることが出来るのだろうか。


知力に優れた優秀な人物であるけれど、礼を知らない態度には心から残念に思う。









水島さんの主張 とか。

はぁ、やっちまった。

水島さん・・言いたいことも、気持ちもわかるけれど、これはどうかと思う。



番組に批判や質問をよこしてくれた人は、恐らく一緒にデモやったり

これまでチャンネル桜を支持して応援してくれた人たちだと思う。

以前にも水島さんに公開質問状を出した人にも、このように説教で答えたけれど、

質問者はチャンネル桜の2千人委員会のメンバーで沢山の支援を行動でしてきた人だった。

にもかかわらず、今回と同じように批判をひっくり返して、説教で答えてしまい、

最後はわからない人はわからないでいいという感じで裁いて終わった。

その人は、ハンパじゃなく愛国心あふれる人で、でも質問状の記載がグチャグチャしていて

水島さんも誤解してしまったようだった。。

今回は複数の批判のようだけれど、保守派の人でも考えはそれぞれあるし、

みんな消費税の増税は反対だということには変わりない。

しかも、チャンネル桜では倉山氏や三橋氏らが真っ当な正論で増税反対であり、

消費税増税したらデフレ脱却は不可能として、そこには政治の現実など含まれずに

視聴者を扇動というか、正しい経済政策のロジックを主張しているのだから

ストレートに受け止める視聴者が、水島さんの「現実論」に矛盾を感じるのは不思議ではないと思う。


自分があれこれ言う立場にはないけれども、番組視聴者に向かって、

現実をみろとか、日本をあきらめるのかとか、増税表明したらそこで終わりと言うやつは子どもとか・・

こういう言い方はよろしくないと思う。

自分と同じように考えられない人は子どもという見下した言い方は失礼で、

考えは違えども、もっとわかりあえるように一度、視聴者を交えた討論とか、

ディスカッションとか、和というものを目指す工夫も欲しいと思う。


ザンネンだけれど、最後は週末のデモにはわからないヤツは来ないでイイとかいう言い方は

少し傲慢な感じがいなめない。

これでは、せっかくここまで頑張ってきた番組も支持が得られなくなってしまう。

それでもかまわないというのなら、もはや自己満足の世界になってしまい、

草莽などといっても草も生えないことになると思う。

どうして、思うトコロは多少違えども、これからの日本ためには今の消費税増税は反対だという

日本人同士、一緒に行動しましょうよと穏やかに呼びかけしないのだろうか。

そうして、もしも10/1に増税が表明されても、これからも反対行動は活動していくので

一緒にがんばりましょうと言ってくれないのだろう。

視聴者の見方はいろいろあるのだから、批判をまともに感情で跳ね返すような言い方はやめて

まずは認めて受け止めて、そして誤解や考えの相違を客観的に区別するだけでいい話だったと思う。


なんだかザンネンで仕方がない。




NEXT≫
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。