スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放送法を改正するべき とか。

これじゃ、送り付け商法と変わらないと思う。

NHK「承諾なしでも契約成立」 受信料訴訟で高裁

NHKが個人相手に受信契約締結と受信料支払いを求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁の難波孝一裁判長は30日、「NHKが契約を申し込めば、受信者が承諾の意思表示をしない場合でも、長くても2週間が経過すれば契約が成立する」との判断を示した。NHKによると初の司法判断。

 一審は「契約締結を命じる判決が確定した段階で契約が成立」としたが、高裁は契約は既に締結されていると判断。難波裁判長は、放送法は受信者に契約締結の義務と受信料を支払う債務を課しており、判決で強制的に承諾させる手続きは不必要だと指摘した。
共同通信
2013年10月30日17時46分



契約とは、双方が合意して初めて成立するものであり、相手が承諾なしでも成立する契約は存在しない。

しかし、この放送法の解釈は古い昭和の時代には適応していても、現在のデジタル化の放送時代には

完全に不適切であることは間違いない。

技術的にもNHKはスクランブル放送を導入すればいいのであって、料金支払わなければ放送が見れない仕組み

に切り替えればいいのに、あえて徴収を減らさないために現状のままにしている。

とにかく、放送法を細かく改正しないといけないのは間違いない。

だが、そのまえに一度NHKは解体して局内にいる反日分子を浄化しないと

問題が消えることはないと思う。



















スポンサーサイト

最高裁で「区別は不要」 とか。

もう最高裁で区別がいらないと判決する腐りきった司法界。

婚外子記載「区別は不要」 最高裁が初判断
出生届に嫡出子か嫡出でない子(婚外子)かの区別を記載するよう義務付けた戸籍法の規定が合憲かどうか争われた訴訟の上告審判決で、最高裁第1小法廷(横田尤孝裁判長)は26日、「事務処理上は便利な規定だが、必要不可欠とは言えない」との初判断を示した。規定自体は合憲とした。事実婚の夫婦らが、区別を記載せずに提出した次女(8)の出生届が受理されなかったことを不服として東京・世田谷区と国に損害賠償などを求めていた。
共同通信
2013年09月26日18時03分



規定自体は合憲としながら、区別は必要不可欠とは言えない・・って。

これ、ほとんど違憲に近い判決だと思う。

この流れは戸籍自体が必要不可欠とは言えないという流れにもっていかれるんだろう。



裁判官が国柄を崩壊させるような方向へと導くなら、立法府がいくらまともになっても

この国に未来が無くなる。

消費税増税よりもヤバいと思う。








違憲とした裁判官達 とか。

日本の家族制度・戸籍制度を崩壊しようとする左翼裁判官。


竹崎博允 長官 (裁判長)
櫻井龍子
竹内行夫
金築誠志
葉勝美
横田尤孝
白木 勇
岡部喜代子
大谷剛彦
大橋正春
山浦善樹
小貫芳信
鬼丸かおる
木内道祥



法律婚での正妻や嫡出子の権威も失われることになりかねない。


リベラル谷垣法務大臣はこれをうけて法改正に進めるんだろうけれど


これまで合憲とされていた意義が無くなって、裁判官が変われば判決もかわるなら


法治国家じゃなく人治国家になってしまう。


絶対に法改正はやらせてはいけないと思う。。。






婚外子の相続差別規定は「違憲」 とか。

もう司法界も左向きに染まってどうしようもない。

ssd1378289682273.jpg

婚外子の相続差別規定は「違憲」…最高裁決定

結婚していない男女間の子(婚外子)の遺産相続分を、結婚した夫婦の子の半分とした民法の規定が「法の下の平等」を保障した憲法に違反するかどうかが争われた裁判で、最高裁大法廷(裁判長・竹崎博允(ひろのぶ)長官)は4日、規定を合憲とした1995年の判例を見直し、「違憲」とする決定を出した。
最高裁が法律の規定を違憲と判断するのは、戦後9例目。格差是正のための民法改正が迫られることになる。
 大法廷で審理されたのは、ともに2001年に死亡した東京都と和歌山県の男性の遺産相続を巡る2件の家事審判。いずれも1、2審が規定を合憲とし、婚外子側の相続分を結婚した夫婦の子の半分としたため、婚外子側が特別抗告していた。
(2013年9月4日15時14分 読売新聞)



なにが差別だよ・・

こうなるとむしろ、区別がなくなる。

そうしてこれが戸籍廃止への入り口となっていく。

これを憲法違反と判決したヤツが竹﨑 博允(たけさき ひろのぶ)最高裁判所長官

竹崎

今の国民裁判員制度を導入した張本人。

どんどん司法を腐らせていく、とんでもない国賊だと思う。

政治家よりたちが悪い。

これこそ国民は声を上げて判決に抗議するべきだ。

みかけの感情論で裁く話じゃなく、その奥にある戸籍の重要性を守るために

この判決は絶対におかしいと騒がなければいけないことだと思う。











日本にA級戦犯はいない とか。

これはわかりやすい。。



無論、このとおり。

NEXT≫
プロフィール

ジャムおやじ

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。