スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍首相の消費増税8%決意 とか。

「消費税を5%から8%に引き上げる決断をいたしました」

abe.jpg

これまでは、メディアがどう書いたとか、財務省がどうしたとかいっていたことも

最終決定者の総理大臣が今夜表明したことで、全て安倍総理の責任となる。

自民党議員も大型補正予算が欲しいのか、ほぼ増税賛成の様子。

予想通りの結果で少しつまらないけれど、これが安倍の選択ということを認識するべきだと思う。


さて、保守層の安倍信者は少しは妄信から覚醒してほしいけれど

一部ネットでは、まだ安倍政権は終わっていないとか、安倍晋三をあきらめないとか主張する人もいるようで

なんだかそこまでいくと、ご愁傷様としかいいようがない。

たしかに安倍政権はこれからも続くけれど、国民のリーダーがデフレ不況の中で増税するという判断をした事実を

もっと冷静に客観的に受けいれて、安倍内閣の政策を是是非非で判断しなければいけないと思う。


会見の内容は相変わらず抽象的で伝わらない。TPP交渉参加の時と同じ。

それでいて、15年の10%引き上げについては附則条項により景気判断の上で判断するというから

笑ってしまった。だったら現時点の3%増は景気判断の何を確信して判断したんだよと思う。

計画通りの日銀の短観は3四半期連続の改善という見方で、それだけのこと。

そして予定通り、消費増税を決めた。

決めたのは安倍晋三。

春までには軽減税率も間に合わないと思う。


これによって、また1万人の自殺者が出ることになるだろう。

トップのミスは、国民の悲しみと変わることを安倍は理解してはいない。


これが今の日本の指導者だということを、国民はしっかり見つめる必要がある。






スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。