スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反日議員一掃選挙 とか。

うっかりしていたら、もう今年もあと1か月しかない。

そして解散選挙とか。。。

本来は、消費増税反対の解散になるはずが、全党反対となってしまい
解散の大義は、アベノミクスを焦点にすることになってしまった。

安倍が解散表明するまえから、世間は解散の大義がないと騒ぎ
700億の税金のムダとメディアはネガティブキャンペーンを展開していた。

700億を全国全体で使われると、2000億以上の経済効果があるのに
ひたすらこの時期に、トンデモないムダ使いと批判しているバカ議員がいる。
現実は、年末のイイ時期に効果ある財政出動だと評価されていい話だ。

イシンだかニシンだかしらないが、身を削る覚悟とか騒いでいるところは
デフレの最中に、公務員の給料も削減するとか言っている。
無能な集団が、おきまりのムダを省くというコトバで洗脳をしようとしている。
民間が不況で、賃金が低下しているなら、唯一、公務員は逆に賃上げして
消費を上げてもらうべきだが、みんな貧乏だから公務員も同様にしろとする論理。
完全にポピュリズムで、ひっくり返せば無能な集団。毎回こういうことばかり。

そもそも解散の決定権は総理にある以上、いつ解散してもいいわけで
政治空白とか、税金のムダとか騒ぐのはおかしいと思う。
権利のあるものが権利を催行するのは、当然、都合の良いときに行うわけで
野党があれこれと批判し、さも正論のように報道するメディアもアホだ。

少なくとも特定秘密保護法の時には、解散して国民に信を問えと主張したのは
野党であり、メディアの各局だ。自己都合で言動がコロコロ変わる。

裏側で財務省が議員もメディアも牛耳り、予算を人質にして増税賛成に
展開させようとする。そしてテレビに洗脳された無知な国民は政府批判しか言わない。

日本全体を考えずに、自己保存を優先するから個人も法人も
国がどうなろうと、自分さえよければいいとするヤツが増加する。

第3極になろうとしたヨシミの党は、アジェンダ、アジェンダと吠えて
最後は他人に解党されて、絶賛ヒトリボッチになっちまった。 アホすぎる。
いつもヨシミは、「誰とやるかじゃなく、何をやるか」と言っていたが
アサオなんて入れるから、こういうことになるわけでマヌケの極みだ。
人を見る目がないヤツが、「誰とじゃない」とか言い出すわけで。
何をするにしても、誰とヤルかが一番大事なことだと後悔してもらいたい。
そもそも、資本主義社会なのに「みんなの党」とかふざけた名前を付ける時点でオワコン。
ここもポピュリズムにしか過ぎなかった。

もはや、レームダックの社民党もついでに解党してもらいたい。

そして、いよいよオザワも終わりの時期。
前回の衆院選では7万以上の得票で、まだ強さを見せつけたが
毎回、確実に票は落ちている。

しかも、今回は民主から4区には出馬なし。
浮いた3万票が、小沢に行くとは思えない。
もしも、藤原に流れたら、いい勝負になるかもしれない。
というか・・いい加減に終わらせなければいけないのだから
今回で、トドメを刺してもらいたい。
売国議員を落選させるためにも、自民の新人坊やも死ぬ気で闘ってほしいと思う。

岩手の自民党議員は比例復活で当選したけど
今回はそうはいかないだろうし、厳しい選挙になると思うけれど
なんとか1区のシナチクと4区のオザワは今回落選させてほしい。
そのためにも岩手の自民党県連はしっかりしないと、いつまでも勝てない。

岩手4区はジジババがオザワ支持者になっている。
こういうアンポンタンが、日本の元凶である。
オザワがつくった小選挙区制の餌食になっており
政治に無知で、地元がよければそれでいいという老害が多すぎる。

生活の党も、レームダック。
選挙後の野党再編を考えてか、オザワの側近議員が2名民主党に鞍替えした。
確か「国民の生活が第一」と繰り返すも、今は「自分の政治生命を考えろ」と
離党を承認しているというから呆れてしまう。
やはり「国民の生活」じゃなく「自分の生活」が第一だったわけで
こういうところに、政党交付金など税金が使われること自体が本当のムダ。

だからといって、アベノミクスは支持するかしないかと言われたら、支持できない。
8%消費税にした時点から、経済悪化しているなか10%は1年半延期で
景気動向付帯もせず、強行で行うとする会見にはウンコもらしそうになった。

デフレ回避には3年はかかると思っていたところに、8%になったら株価は上がっても
実質賃金は下落する一方で、良くなったのは大企業と資産家ぐらいなものだと思う。
だから公共事業をガンガン増やして、国土強靭化を強く進めなければいけないのに
逆に、公共事業は萎み予算で明るい兆しは全く見えない。

アベノミクスは支持できなくても、安倍政権以外にまともな道はないのが
現実であり、悪夢の民主党政権は二度と御免であり、今回は岩手4区では
オザワを終わらせるためにも、藤原を選ぶしかない。

でも比例政党は「次世代の党」に入れようと思う。
自民党のサポートとして連立を組む政党は、公明党より平沼軍団がふさわしい。

大阪で北側と戦う西村眞悟は絶対に当選してほしいし
もちろん、東京で太田と戦う田母神さんも同じだ。

岩手はいい加減に今回で小沢王国を完全に終わらせて
オザワに引導を渡すべきだと思う。










スポンサーサイト
プロフィール

ジャムおやじ

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。