スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢王国崩壊 とか。

今日と明日の土日は、小沢一郎が遊説に地元入りとか。

1983年以来の31年ぶりのコトらしい。
31年なら、自民党の藤原が生まれた年だろうか。これもスゴイと思う。

しかも、15期の小沢は初めて比例も登録した。
比例まで入るとは思わなかったが、恥も外聞もなく生き残りに必死だ。

だけど、政党代表が比例と重複するというのは理解に苦しむ。
小沢に限らず、民主党の海江田や野田も同様。

地元の小選挙で勝てないのが、国会で政党代表でいるということは
民意を無視しているとしか思えない。

現状、登録する権利はある以上仕方がないけれど
選挙法も改正していく必要があると思う。

少なくとも、比例登録は3期までとか・・
政党代表は認められないとか。
15期の政党代表が、比例で復活なんてのは見苦しい。

まぁ、どうであれ小沢がここまでするということは
すでに小沢王国なんてものは、完全に崩壊しているということ。
王国の王様が、31年ぶりの地元遊説や、比例の保険をかけるなんてのは
すでにその地位は崩壊していると理解してイイと思う。

2012年に自民党は安倍が2回、石破1回来県したが完敗している。
前回は地元の北上でも得票率40%取られて負けているので
最低でも、北上と花巻で勝ち、奥州は小沢の得票率「52%」をどこまで
切り崩せるかになるのだろうと思う。




スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。