スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡辺善美が次期首相にふさわしい人とか。

みんなの党の渡辺善美が次期首相にふさわしい人第1位とか。


渡辺氏トップ、首相は2位=自民は小泉氏が上位―次期首相候補

7月23日16時13分配信 時事通信

 時事通信社が16~19日に実施した世論調査で「次期首相にふさわしい人物」を聞いたところ、みんなの党の渡辺喜美代表が11.4%で前回4月の調査の 2位からトップに浮上した。菅直人首相は2位の10.8%。前回21.5%で1位だった新党改革の舛添要一代表は8.7%の3位に転落した。調査結果は、参院選で躍進したみんなの党と渡辺氏への期待を反映したものとみられる。
 民主党では、前原誠司国土交通相(7.9%)と岡田克也外相(6.6%)の代表経験者が菅首相に続き、小沢一郎前幹事長は2.7%。6月の代表選で首相と争った樽床伸二国対委員長は0.2%だった。
 自民党では小泉進次郎衆院議員が5.2%で首位。谷垣禎一総裁は3.4%にとどまり、石破茂政調会長の4.3%にも及ばなかった。参院選で勝利した同党だが、小泉氏の人気が谷垣氏を上回った。
 調査は全国の成人男女2000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は67.9%だった。 



渡辺善美の思惑は解散総選挙で衆院の議席を増やすコト。
渡辺にとっては世論の支持が大きくなるのは何より強い。

しかし、あれほど舛添人気が凄かったのに、負ければ落ち目。
これほどわかりやすいこともない。

自民党の谷垣総裁は小泉Jrに完敗。
確かに谷垣よりも進次郎が演説が圧倒的に上手いから仕方ない。


参院選後も渡辺善美の媒体の露出度が異常に高いと思う。
ポピュリズムに世論がなびくのは、いつの時代も同じだけれど、
大衆迎合で人気集めだけの愚かなコトだと気づくべきだと思う。

こっちがダメなら、今度はあっちとかいういつも同じ流れだ。
マニフェストという詐欺の次はアジェンタという詐欺にあうだろう。

言葉や文字に騙されるのは国民が見極めないからだ。

でも菅直人が第2位も全く理解ができない。


スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。