スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンとこない官邸会見

国会が招集され、菅総理が異例の記者会見をした。

この人は「異例」のコトばかりやるのがお好きなようだ。


首相会見、衆参定数削減へ与野党年内合意目指す

菅首相は30日夕、臨時国会召集に合わせて首相官邸で記者会見した。

 2011年度予算編成に関し、「やらなければいけないことは無駄の削減の実行だ。国会議員が身を切ることも必要だ」と述べ、民主党が参院選公約で掲げた「参院定数(現在242)を40程度削減、衆院は比例定数(同180)を80削減」の実現に向け、年内に与野党合意を得ることを目指すと表明した。

(2010年7月30日20時57分 読売新聞)



ムダの削減実行は議員削減の前に、諸外国へのバラマキをすぐに止めるコトだと思う。

国のカネを外に垂れ流すことが一番ムダだと思う。


なんであれ、まだ日本の国の中でまわっているほうがまだマシだ。
国内のムダは後からで構わないから、国外にダラダラ流れるカネを止めるべきだと思う。

議員削減以上に、民主党が政権与党であることがムダであり、
国益を害する根幹だと思う。

どうも、菅直人がいまだに総理大臣であることに違和感がある。

コロコロと総理が変わることが良くないコトはそれ自体はわかるけど、
国を売ろうとするような政策を法案化させる議員が宰相であることは
すぐに変えるほうがイイ。

会見では財政再建をしっかりと取り組むという発言をしているけれど、
財政の問題を具体的にこうすると言ったためしがない。


選挙中の消費税の話も青森での遊説で、年収200万~300万のヒトには
全額還元するという思いつきを言い出したら、翌日の秋田では
350万以下のヒトには全額還元、さらに翌日の山形で400万以下と
1日おきに言うことが変わった。。

年収400万は消費者の80%。
増税して8割に全額還元したら、何のための増税かもわからない話。
始めからテキトーな消費税の増税の思いつきだった。。

こんなのが、総理大臣。


ムダ削減よりも外交、国防をもっとやるべきコトにならないのだろうか。

国を守るココロはない、売るココロの左翼に
出来るコトは国を「崩壊」させるコトだけだ。


落選した千葉景子を継続で法相にさせたコトがなによりの証明だと思う。


スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。