スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅政権初の予算委員会。

始めての予算委員会。

やっぱり菅直人が総理大臣というトコロに違和感がある。
お隣は野田財務大臣、これもさらに違和感がある。

不釣り合いな席に座らされている感じだ。

後ろにチラッと見えるレンホウは一番似合わない。
これが閣僚というのだから笑うしかない。


各党から消費税についての発言を問われて
毎回「唐突に受け止められてしまった」という発言もおかしい。

まるで、聞かされた国民側の受け入れが間違っているかのようだ。

唐突に受け止められた・・のじゃなく
唐突に提言し、無責任に軽減措置の話も勝手に一人で発言した。

というのが正しい話であり、事実だと思う。

申し訳ないは連発するものの、言い訳がましいだけだ。


菅が野党の時だったら、どれだけ噛みつきまくったろう。

マニフェストの成果を問われて7割は進んでいるという馬鹿っプリには
ビックリした。とにかくああいえばこういうだけの脳みそレベル。

これも、この内閣も来月で終わる。

9/14が民主党代表選に確定したようだ、

小沢政権を準備する動きもあるようで、
いづれにしろ、菅はココまでだろうと思う。

総理の権利を最後に使えばオモシロイけれど勇気はないだろう。

そう思うとこの予算委員会もしらけてしまう。
スポンサーサイト
プロフィール

ジャムおやじ

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。