スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく記事とか。

チリの救出劇に心を奪われているうちに
円が80円台になるというこのわかりやすさ・・・


15年ぶりの日本経済の危機もチリ救出の一斉報道。
国民の目はチリに向いているうちに円高も80円台突入。


やはり米国のシナリオ通りだ。
結局80円台までは「注意深く見守る」が有言実行されたようだ。

さすが菅内閣。
利権と保身の為には国をも売るわけだ。

プラザ合意でドルが50%価値まで下れば円は40円台にもなるかもしれない。
実際に円が今日、80円台まで上がった以上はこれさえも否定できない。
裏側の計画は予定通りなのだろうと思う。


尖閣の問題は漁船衝突事故などと言う話じゃないということは拙ブログにも
書いていたけれど、やはりそうらしい。

週刊新潮10/14号

海保隊員が中国船から海に転落という「尖閣」の開戦前夜

この海保転落か、殺人未遂か、
あちこちの保守派のブログにも掲載され始めている。

正直、今頃かよ・・とも思う。


ビデオを公開要求しても非公開だろう。
これがフジタ社員の解放と交換条件になったはずだ。


しかし、ビデオを見た人や、現場にいた海保関係の人など
真実を知っているものは存在している。


表の敵と裏の敵の両面を考えて動かないと
国益は守れない。


毅然として対応は当然必要であれど、誘導されないように
外交をしなければならない。


来月はジョージワシントンとイージス艦の加わっ日米合同練習が行われる。
そのまま実践にならなければいいけれど、裏側のシナリオが表に変わるコトは
なんとか避けなければいけない。


今朝、知ったけれど、皇后陛下が右目クモ膜下出血されたらしい。
皇后陛下の病状が早く回復するように心から祈ります。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。