スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メドベージェフが北方領土に来たとか。

メドベージェフが北方領土に訪問したらしい。

これは次期大統領選に向けてのパフォーマンスだろうと思うけれど、
ロシアの大統領が北方領土に脚を踏み入れるのは初のコト。

日本の領土は北方領土だけじゃなく、その向こうの
千島列島までが日本の国土であり、さらに東は南樺太も日本の国土だ。

ロシアは長い間実効支配してきているわけで、
それは竹島を実行支配している韓国と変わりないと思う。

メドベージェフが北方領土に行くというコトは
日本政府が絶対に阻止しなければいけないことだった。


これは政府の責任でもある。

菅総理は「これが事実なら大変遺憾だ」とか。。

遺憾という一言で済まされるようなコトじゃない。
そういうコメントをしたことが事実ならば菅が大変遺憾だと思う。

日本領土に他国の大統領が勝手にやってきているなどとは言語道断、
くらいは言うべきコトで、まるで他人事のような言い草はあんまりだと思う。


売国奴ぞろいの内閣には何も期待できないけれど、
領土を支配されるようなコトは主権問題に関わることであり
国益を害するような事を起こされるような政府は退任するしかないと思う。



そんなおり、先の尖閣ビデオが一部の議員に見せられたようだ。

船が追突されるトコロにフォーカスされているようだけれど、
例のグルグル巻きにして海中に突き落とした海保船員のことなどは
いささかも触れていないようだ。恐らく編集でカットされたろうと思う。



その尖閣ビデオを見せたりするようなことは
もう終わったことだから不要と発言したのが与謝野馨、
まさかの発言に驚愕した。

立ちあがれ日本の共同代表が、そういうコトを言ったらしい
さらに昨日は「小沢一郎を国会で追求するのはリンチするようなものだ」と
まで言ったようだ。


心から驚いた。平沼さんはどう考えているのだろうか。

この事は水間さんのブログでも掲載されている。
水間さんは園田についても書いている、
やはり、彼らはリベラルだ。

保守の面して、心は左。
小沢擁護や、尖閣事件の中国擁護に出てくるとは酷いと思う。

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-183.html

これについて、水間さんは平沼さんに言及し、一言物申すの姿勢だ。

これはその通りだと共感する。

このままでは、保守政党として立党した立ちあがれ日本も
転覆する可能性が十分にあると思う。


真正保守党としてはとてもじゃないけれどあり得ない話だ。

選挙まで、政党条件を満たすために数を維持しても
これでは支持者が離れていくだろうと思う。

水間さんが言われるように
大いなる英断をされなければいけないだろうと思う。


最後に不謹慎だけど、
メドベージェフを見るたびに川平慈英を思い出すのは
たぶん、自分だけじゃないだろうと思う。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。