スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逢沢一郎が不敬とか。

あろうことか、両陛下ご臨席の中、ケータイ音とか。


両陛下ご臨席の式典に鳴り響く携帯の着信音
2010.11.29 17:24
天皇皇后両陛下ご臨席のもと、参院本会議場で厳粛に進んでいた29日午前、議会開設120年記念式典の最中、自民党の逢沢一郎国会対策委員長(56)の携帯電話の着信音が鳴り響く失態があった。
 着信音が鳴ったのは、竹崎博允最高裁長官が式辞を読み上げていたときだった。逢沢氏は国会内で、式典の直前まで取材に応じていたが、議場に入る際に携帯電話の電源を切り忘れた。
 式典に出席したある民主党参院幹部は「自民党の議員が『どこの党だか知らないが、携帯が鳴ったやつは登院停止だ』と怒っていたが、まさか逢沢さんだったとは…」とあきれた様子。別の民主党女性議員は「逢沢さんは、お疲れになっているのかしら」と皮肉った。




シャレにならん。

ゴメンで済まない。

逢沢一郎自民党国対委員長の大失態は許されない不敬だと思う。


辞任してもらっていいと思う。

間違いだからと許しては陛下の権威に関わる。


責任をとるというコトは必要。

どこの政治家もいううコトはご立派でも

イザ、責任追及されると職を全うするコトが責任を果たすと言う。


それは他者が言う話であり、当事者本人がいうことじゃない。

ここまでも、日本の政治家は地におちた。


コトは両陛下ご臨席の中でのコトだ。昔なら命はない。


何も切腹とは言わないが、職を辞するに値する不敬を働いたと

自らが天皇陛下の威厳を守るために、ケジメをつけてほしいと思う。


それが出来ないと、他国から天皇陛下の権威が落とされてしまう。

世界最高位であられる面前での失態は詫びてすまない。


ゴメンで終われば、日本も天皇陛下も世界からなめられる。

大切なコトだ。国益を害する重大な失態だ。

たかがケータイなどというコトではないと思う。





スポンサーサイト
プロフィール

ジャムおやじ

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。