スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅総理会見とか。

夕方の菅総理の記者会見。

共同通信の記者から、官房長官らの問責可決を受けて内閣改造はあるのか、
それとも、このままの体制で来月の通常国会に臨むのかという質問があった。

それに対しての菅総理のこたえがコレ。


「私が考えているのは、改造うんぬんではなくて、
全体的として政権運営がしっかりと進められるような態勢をいかに作っていくかと、
まずそこを念頭に置いて次期通常国会までの間にそうした態勢を作れるように
全力を挙げていきたいと思っております。
その中には社民党、あるいはすでに連立をしている国民新党との関係を
より緊密かつ戦略的にとらえて協働していくということも含まれておりすし、
場合によっては他のグループの皆さんとも色々な話し合いは、
機会があれば行っていきたい、このように考えております」


ナンジャコレハ???

もう完全に転覆状態だと思う。


これで回答したつもりなら、もう無能の証明したようなものだ。

毎回、はぐらかすコトしか考えていないから、

言っていることもワケワカメ。


限界が証明された会見だったと思う。

能力ないのに、総理のイスには

石にかじりついてでも話したくないという醜さ・・・


政党助成金を確保するためには今月がリミット。

新党が出てくれば、いよいよ来月解散選挙かもしれない。


それにしても、国民をバカにしている菅総理の会見。

自分で何を言っているのかわかってるんだろうか。


もう少し論理があればマシだけれど、

本当にカラッポだと思う。


菅総理ならぬ、「完総理」だと思う。


スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。