スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入閣に前向きだったとか。。

これが本当なら平沼さんも応援できない。

 平沼氏も一時前向き=連立騒動の内幕明かす-与謝野氏

たちあがれ日本の与謝野馨共同代表は6日、BS11の番組収録で、昨年暮れに民主党から連立政権参加を打診された際、たちあがれの平沼赳夫代表が一時、入閣に前向きな考えを示していたことを明らかにした。
 与謝野氏によると、菅直人首相から2度にわたり「平沼さんを閣僚に取りたいがどうだろうか」との話があり、平沼氏に取り次ぐと「その方針でやってくれ」と返答があった。
 平沼氏はその後、12月22日に与謝野氏とともに民主党の岡田克也幹事長と会談。「協力するにやぶさかでないが、亀井(静香国民新党代表)さんのような扱いはしてほしくない」と条件を付け、交渉を続けることで合意した。
 結局、たちあがれは同27日の緊急議員総会で、連立参加を拒否することを決定。与謝野氏は「私が策略を巡らせたわけではないが、賛同が得られなかった」と振り返った。 
 番組には新党改革の舛添要一代表、無所属の鳩山邦夫元総務相も出演。今後の政局に関し、舛添氏は「オールジャパンで難局に対応するしかない」と与野党の歩み寄りを説き、鳩山氏は「平成の保守合同で、政権交代が当分ないような安定政権ができないといけない」と指摘した。与謝野氏は「人生観や経験、歴史に基づく判断力を持つ人間が閣僚になるのが一番大事だ」と語った。(2011/01/06-16:35)時事通信より引用



入閣にその気をだしたというなら、残念だと思う。

これじゃいつまでたっても立ち上がれない。

それとも、そういうことじゃないという別な意義があるのなら聞きたい。

また、そうであってほしいと思う。

とにかく、与謝野にはたちあがれ日本から、外れてもらいたい。

この与謝野の話は全部デタラメであってほしいし

平沼さんの言葉をしっかりと伝えてほしい。


保守の筆頭に位置する人は平沼さんしかいないと

まだ信じたいし、期待したい。

深い意味があるとしても、表しか知ることのできない

一般の凡人にはとてもわかりづらい。

自民党に期待できない分、たちあがれ日本に期待したい

そういうトコロが自分にあると思う。


保守の政治家が大同団結するにはココが中心になるべきだと

思うし、そうあってほしいという希望がある。

明日あたり、「いいかげんなデタラメ言うな、お前は出てけ」という

平沼さんが見たいと思う。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。