スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首相、本を買うとか。

菅総理、「これから中国とどう付き合うか」書店で購入。。。

菅直人首相は10日夕、東京・八重洲の書店を訪れ、「これから、中国とどう付き合うか」
(宮本雄二氏)、「デフレの正体」(藻谷浩介氏)など書籍と月刊誌計7冊を購入した。
店内を約20分かけて見て回り、居合わせた子どもとにこやかに記念撮影する場面も。

 ほかに購入したのは「国家債務危機」(ジャック・アタリ氏)、「国家を考える。」
(故筑紫哲也氏)、「がん 生と死の謎に挑む」(立花隆氏、NHKスペシャル取材班)、
「無縁社会の正体」(橘木俊詔氏)。西岡武夫参院議長が首相を批判した記事が
掲載された月刊誌「文芸春秋」も購入した。


かんなおと書店

オモシロすぎる。。

書店で「これか中国とどう付き合うか」(宮本雄二著)購入したようだ。。


これがこの国の宰相だ。


もう、笑うしかないと思った。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。