スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変落胆とか。

いまごろかよ・・と思った。

JAL会長の稲盛さんが民主党政権に落胆したと言っている。。

稲盛氏「大変落胆」 民主党に愛想尽かす
内閣特別顧問を務めている日本航空の稲盛和夫会長は8日、日本記者クラブ主催の記者会見で、政権運営と党内運営の両方で苦悩している民主党の現状について「大変落胆している」と述べた。菅直人首相は頼りにしていたブレーンに愛想を尽かされた格好だ。

 稲盛氏は二大政党制の定着を目指し、小沢一郎元代表や前原誠司外相らを長年支援してきたことで知られている。稲盛氏は「民主党が政権をとってよかったと思ったが、現在はこの体たらく。こういうことで私は支援をしたつもりではなかった」と突き放した。今後の支援活動については「年も年だし、あとは静観していく」と語り、身を引く考えを示した。



んなこたぁ、しょっぱなからわかりきっているコトだろ。

凡人の自分でもこうなることはわかってた。

稲盛さんは経営は一流でも、政治を見る目は三流だった。


政権交代して、すぐに鳩山政権を支援する立場を表明した

ちょうど一年前は、心からがっかりした。


稲盛さんとあろうモノが、なんでこんな売国政権に加担するのかと。

そのあとには伊藤忠商事の丹羽さんまでもが中国大使になる。

尊敬していた経営者がこうもバカなのかとガッカリした。


稼ぐコトは出来ても、「国家観」がない連中は経営で成功しても

日本を導くリーダーとしては不合格だ。甚だ迷惑に尽きると思う。


国益をどう考えているか

国家がどうあるべきか


それは正しい歴史観が備わっていれば

経営の能力がなくても正しい判断、決断が出来ると思う。


むしろ、経営能力より、日本国民としてはそっちが優先。

いまさら、「大変落胆」というヤツこそ「大変落胆」だ。

この一年、売国政権に加担した罪は大きいと思う。


稲盛さんも丹羽さんも日本の迷惑だ。

自分はそう思う。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。