スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辞めないヤツら。

リビアのカダフィ大佐はやめないという。

日本の菅直人総理大臣もやめないという。


「自己保身」においては見事に共通すると思う。

国民より自分が大事な人間が国のリーダーになっている。


菅直人、民主党政権を選んだのは国民。

民主党はマニフェストという公約を掲げて政権交代した。


約束の中の一つに、「天下りを全廃させる」という公約があった。

天下り、渡りの斡旋を全面的に禁止する。国民的な観点から、行政全般を見直す「行政刷 新 会 議 」を 設 置し、全ての予算や制度精査を行い、無 駄 や 不 正 を 排 除する。官・民、中央・地方の役割分担の見直し、整理を行う。国家行政組織法を改正し、省 庁 編 成 を機動的に行える体制を構築する。



で。。。

今どうなっているか・・・

根絶どころか…民主政権で天下り4240人
民主党政権が「天下り根絶」を掲げる中、2009年9月の政権発足から約1年間で、政府とつながりの深い法人に再就職した中央省庁出身者と現役出向した国家公務員が4240人に上ることが23日、明らかになった。同日、菅首相も出席した衆院予算委員会で平将明氏(自民)が、衆院調査局の「最近の天下り・渡りの実態に関する予備的調査」に基づいて質問した。

 それによると、09年9月19日から10年10月1日までに独立行政法人や公益法人などに再就職したり、現役出向したりした国家公務員は4240人。うち、取締役相当の役員に就いたのは679人。省庁別では国土交通省の139人を最多に文部科学省102人、経済産業省85人などと続いた。

(2011年2月24日08時36分 読売新聞)



民主党は何もしていない。

これが結果だ。

最近はテレビにさっぱり出なくなった無能な長妻議員も、当時は政治とカネをクリアにするため

こういう官僚の天下りや渡りを完全に根絶するとあちこちの番組で吠えていた。。


で。。

これが結果。


ついでに、原口議員も「埋蔵金は90兆円もあります!」と

テレビ番組で自民党の平沢さんの問いに答えている場面がある。

このときのキャプチャー画像がネットでも出ているけれど、

大風呂敷ひろげて、民主党はこの結果に責任はとらない。


マスコミも一緒になって自民党を叩いて、政権交代を支持した。

どう考えても、いろいろ不満や事件があっても、結局、自民党の方がまだマシ。

常識で考えるなら、そういう結論になる。


民主党を支持した有権者が覚醒するべきだと思う。


岩手4区から、そうならなければいけないと思う。

国家を考えず、自分らの地域利権や生活を一番にするから小沢を選ぶ。

今の小沢一郎ほどみっともないことはない。

どこまでも、辞めない見苦しさ。

そういうヤツを選んだ岩手4区の有権者は国民に詫びるべきだ。

自分は二の次。

国を先に考えるココロで選択しないと、ボンクラばかりが国会に集まる。


自分はそう思う。


スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。