スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北上市長選挙、明日公示日とか。

岩手4区の北上市長選挙は明日が公示日。

新人2名の戦いになる様子だ。

選挙:統一地方選 東日本大震災で延期、県内でも始まる 北上市長選あす告示 /岩手
東日本大震災で知事選や県議選をはじめ計15選挙が延期となった県内の統一地方選は、17日告示の北上市長選から始まる。実施されるのは北上市長選のほか、19日告示の矢巾町長選と矢巾、軽米、西和賀の3町議選。いずれも24日に投開票される。統一地方選とは別に欠員3となった北上市議補選も市長選と同日程で予定されている。【湯浅聖一、清藤天】

 北上市長選には、NPO法人顧問の高橋敏彦氏(56)と、元北上市議の高橋孝二氏(64)の無所属新人2人が立候補を表明し、一騎打ちの公算が大きい。

 高橋敏氏は、3期12年で勇退する伊藤彬市政の継承と発展を掲げる。NPO法人で取り組んできたまちづくりの経験を生かし▽子育て環境の充実▽市民参加型政策評価による事業推進▽東日本大震災を踏まえた危機管理システムの構築--など、「持続的発展都市」に向けた取り組みを打ち出す。伊藤後援会のほか、市内の経済団体などが支援する。

 高橋孝氏は、伊藤市政について、第三セクターへの支援などを例に「税金の使い方が公平・公正さに欠ける」と批判する。財政再建による市民要望実現の財源確保▽市長給与を500万円減額して雇用枠財源に充当▽個人住宅リフォーム助成制度の創設--などを公約に挙げる。市民有志の勝手連を中心に、市内40カ所以上で政策を訴えている。

 また、市議補選(改選数3)もあり、3新人が立候補を表明している。無投票の公算が大きい。

 立候補の届け出は午前8時半~午後5時、市役所で。投票は24日にあり、北上総合体育館で即日開票される。3月2日現在の有権者数は7万4831人(男3万6137人、女3万8694人)。




表側に出ている公約、主張の色は

さほど違いがわかりずらいけれど、

自分は前市長の伊藤彬の傀儡はカンベンしてほしいと思う。


双方ともに「高橋」の対決になるけれど

青年会議所や商工会議所などの背景がある流れは

もううんざりだ。


北上市もここまでの流れを切って

小沢の犬とつるむようなトコロを市民に

目撃されるようなことのない首長が生まれてほしいと思う。



政策やビジョンも大きな違いがなく、

これといったものがないとき、

自分思っている情報と、今後の予測、流れなど

そういうもので判断することになる。


北上は伊藤市政を断ち切ることが

北上にとっていい方向に向かうと信じたい。


56歳と64歳の高橋さん、

大きな期待はしないけど、流れを切る希望で

64歳の高橋さんという感じだ。



スポンサーサイト
プロフィール

ジャムおやじ

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。