スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズル菅が3条件とか。

菅直人が退陣の条件を示唆したとか。


「特例公債・補正・再エネ法が退陣条件」首相が国対委員長に示唆
産経新聞 6月26日(日)15時4分配信
 民主党の安住淳国対委員長は26日午前、菅直人首相との24日の会談で、首相が(1)赤字国債を発行するための特例公債法案(2)平成23年度第2次補正予算案(3)再生エネルギー特別措置法案-の3案が成立すれば、退陣条件が整うとの認識を示したことを明らかにした。安住氏は「3つを仕上げることが区切りになると私も思っており、首相もそのことをしっかり話していた」と都内で記者団に語った。

 また安住氏は「野党の(審議促進の)協力を得られ、7月末から8月初めに法案処理の一定のメドがつけば、首相が区切りをつける環境が整う」と述べ、3案の早期成立が実現すれば7月末の退陣もあり得るとの認識を示した。




3法案を可決条件に退陣ということらしいけれど、

誰が信用するのだろうか。

一定のメドを退陣として、不信任案否決でペテンになった

辞める気なんてさらさらない。

再エネ法を可決したら、孫の言うとおりにして

韓国の企業に丸投げして、国益害するのは確実。


ズル菅を相手にした方が負けだと思う。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。