スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民事じゃなく刑事とか。

枝野が震災あとに家族がシンガポールにいたことを

放射能から逃がしたとネット上に流されたことは

デマだとして、民事じゃなく刑事として訴訟をするという。


それが逃亡か、旅行か、んなことどーでも。

事実はシンガポールに家族がいたこと。

この時点でアウト。


本当に旅行の日程であったとするならば、

むしろすぐに引き戻すべきだった。

それが本当の姿勢だと思う。。

何度も「ただちに健康に影響をおよぼすものではない」と

言った立場の家族は、シンガポールじゃなく福島に行くべきだった。



全ての情報を手に入れることができる官房長官が

原発事故直後に自分の家族が海外にいる時点で

疑われて当然だと思う。国民目線が理解できればわかることだと思う。


ネット上にそれが流れるのはむしろフツーのこと。

反省するのは枝野の方だと思う。


名誉のためか、汚名をはらすためか知らないけれど、

民事を刑事にして争うなどヒマがあるなら仕事しろと言いたい。


そもそも、官房長官が唯一、絶対にしなければいけない

カンナオトが福島第一に視察に行くのを何が何でも

止めなければいけない立場だったのに、行かせた。

これでベントが遅れて、爆発になった。


枝野こそ民事じゃなく、刑事で福島県民、国民に

訴えられてもおかしくない話だと思う。


やることやらねーで、テメーの家族だけ海外にいたら

ふざけるなよと誰でも思う。


仮に、偶然の旅行であったという証拠が出ても

信用などできない。できるわけがない。

刑事で争って、勝ってもデマだという話には頷かない。


旅行か、逃亡か、正直いってドーデモ。

枝野の家族が原発事故後に海外にいたことが事実。


国を守る本物の政治家なら

むしろ誤解を招いたと謝罪をして、すぐに引き戻せば

国民は是是非非で、理解したと思う。


あれほど国民に「ただちに健康に影響は及ぼさない」と

連呼した枝野は、家族で福島牛を食って欲しいと思う。


SPEEDIの情報を隠して、福島の子供に被ばくさせた罪は大きい。

刑事で訴訟されるのはオメーだろと思う。






スポンサーサイト
プロフィール

ジャムおやじ

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。