スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人の考えとか。

管直人の「脱原発記者会見」は個人の希望というおはなしでした。

あまりにもおバカすぎて、吹いてしまった、。。

脱原発で解散選挙に持ち込もうとする布石も

間抜けすぎて笑えてしまう。

首相「脱原発は私の考え方」 政府方針とせず

 菅直人首相は15日午後の衆院本会議で、13日の記者会見で表明した「脱原発」方針に関し「私の考え方を申し上げた」と述べた。政府方針ではないとの認識を示した発言と受け止められる。ただ会見では原子力政策見直しは「総理の責務」と述べており、整合性が問われるのは必至。政権運営の迷走ぶりが一段と際立った格好だ。

 引き続き開かれた参院本会議では「政府としては、原発依存度を段階的に下げていくことにしている」とも語った。

 首相は15日午前の閣僚懇談会で「私的な思いを述べた」と釈明。閣僚からは「発言が混乱を招いている」(中野寛成国家公安委員長)との批判が出ていた。
2011/07/15 17:19 【共同通信】




ありえねーだろと思う。

一国の宰相が原子力について記者会見を行わせておいて

後日になって、個人的な考えっていう話がどこにあるのだろうかと思う。


国民はフツーに政府見解としてみるのは当然であり、

政府の方針として取り組むということだと思うのは当たり前だと思う。

無能丸出しの無責任な宰相が、国家転覆へと必死に舵をとっている。


再エネ法を可決させるということが

カンソンのチョンコンビで経済を破綻させる国家破綻への

シナリオを成立させようとしている。

やりたい放題もどこまで行くのだろうか。

思いつきで、発言しては後付けの言い訳をして

閣僚が尻拭いするという繰り返し。。。

ストレステストで海江田のはしごを外して、

思い付きではないとブログで発信するも、

間髪入れずにこのありさま。。。


次はなにをやらかすのだろうか。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。