スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舛添が離党し、新党党首に。


とうとう舛添が自民党離党し、新党を結成するという・・・

今月だけで4つ目の新党だ。
これはいくらなんでも異常だと思う。

立ち上がれ日本・日本創新党・大阪維新の会(地方政治)

そして、「新党改革」(舛添新党)ということだ。


1か月で4つの新党誕生。
ホントにありえないことだ。
始めに新党で話題になった弟ポッポはどうするんだろうか。
みんなに外されて、相手にされない。
お金は一番もっているのに、一人ぼっちだ。。

舛添は改革クラブに一度、移籍して、党名を新しくするという
ことらしい。政党補助金を継続出来る方法を選択するのは当然だろう。
荒井が一番、舛添をけしかけたという噂も納得できる。

もともと、舛添はリベラル派だし、保守じゃない。
小沢とも近いし、外国人参政権賛成派。
厚生大臣の時には、裏表の激しい一面から透けて見える人間性は
愛国者の政治家とはとてもじゃないが思えない。

個人的には政治家以前に、人間性に疑問がある。
それが、次の総理大臣にふさわしい人の人気ナンバーワン。
全く理解に苦しむ。

都知事選をにらんでいると思ったが、
新党の代表になるということなので、都知事は回避か不明だ。
新党に期待する人も多いが、ここまで新党乱立状態になれば
逆に自民党が盛り返すだろうと思う。

人気のある舛添が離党すれば、自民党も終わりだという
人もいるけれど、そうじゃないと思う。
ボロボロでバラバラになっているイメージはあるからこそ、
乱立している新党の不透明な理念が、逆に自民党の
必要性を強くさせる方向に向かう気がする。


これで、みんなの党の人気は必然に下がると思う。
新党がここまでくれば、何がいいのかわからない。

まだ潜伏している自民党のリベラル議員も出て行けばいい。
谷垣がここで退いて、若手に台等させれば自民が復活する
チャンスになるだろうと思う。もちろん、保守政党として。


稲田朋美あたりが自民党総裁になればイイと思う。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ジャムおやじ

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。