スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セレソンに完敗とか。

ブラジル戦は完敗だった。

3fb626ad-8072-4085-90aa-b8e0c534fc4f_s.jpg


0-4という結果だけれど、ポストに3回救われた。


消えた5点目もネイマールはラインセーフだったのがビデオで判る。


ミスジャッジにも救われた。それで0-4の結果。


正直、0-8でもおかしくない。


それほど格が違うブラジルのレベルは高かった。


本田は試合終了後に、差はないという感想を話したようだけれど、



微差は大差だと思う。



先制点についで、今野のPKで2点をポンポンと取られて


試合の主導権はブラジルが握った。


それにしても、ネイマールの凄さには驚いた。


まだ20歳。末恐ろしいと思う。


とびぬけているプレーだった。。


大敗しても楽しかったという本田。


それはイイと思うけれど、


本当に互角に戦うには、まだまだ時間がかかると思う。




憲剛がトップ下だったけれど、香川をトップ下にして、


宮市をスタメンで使うというのはないんだろうか・・・


ゼロトップというのが、どうかはわからないけれど、


ブラジルのような強豪を相手にするのに、


昨日のようなフォーメーションが適しているとは、思えない。



やはり、岡崎が必要だと思った。


親善試合だからいいけれど、肝心な時にFWがいないのは厳しいと思う。


フランス戦での勢いで、もしかしたら連勝なるかという期待も


そう甘いもんじゃないということだけは、よくわかった試合だった。



この試合で唯一、ヨカッタのは


実況が青嶋じゃなかったことだと思う。





スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。