スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日への責任とか。


こっぱずかしい所信表明。


pa1351497957676.jpg


明日を語る資格もない。



コメンテーターの誰かが、「これまでの責任」はどうするんだ?とか。



もっともなコメントだと思う。



そこに、離党ドミノ2名。



そして、また前原の事務所費問題浮上。。。

long1351553130322.jpg



以前のコクヨの領収書偽造もどうなったんだか・・



外国人献金も辞任して沈静化して、うやむや。



前原氏、収支報告書の訂正明言せず 質問の一部はぐらかす

2012.10.29
会見では、秘書宅の室内には事務用スペースはなく、秘書の親族とみられる住民が「事務所の実体がない」と断言したにもかかわらず、「事務所実体はあった」と繰り返し強調。以前は別の場所にあった事務所が秘書宅に移った詳しい経緯は「おって事務的にお知らせしたい」と話した。

 業務を京都事務所へ委託していたとする経常経費について、「委託した総額はいくらか」との質問には「ご関心があれば、お調べいただければ」と返答。7年間で890万円超を計上していた人件費も「ですから、京都事務所に名簿管理、発送、連絡の事務を委託している」と話すにとどまり、支出先は明確にしなかった。

 収支報告書からは、こうした事務作業を外部委託していることは不明で、産経新聞の取材に前原氏側は「よりわかりやすい報告となるよう検討する」と説明していた。だが、会見では収支報告の訂正などに具体的な言及はなかった。




いくら突っ張ろうとしても、ムリがある。


こういう疑惑というか、道理のとおらないことを問われた時に


本人が主観的に判断して、問題ありません、などというのは全く不誠実。


国民が客観的に判断されたことを受け止めて、丁寧に釈明し


詫びるトコロと、誤解のトコロを明らかにする必要がある。


問題がないか、あるかは国民が判断することだと思う。



確かに法律上は違法にはあたらないかもしれないが、


政治家は信用を失っては、政治家にあらず。



民主党のヤツラは説明責任とか、責任やけじめをつけるという意味が


全くわかっていない。自民党の場合なら、普通に辞任要求するくせに


自分たちの場合は、開き直って逃げてしまう。



民主党は詭弁者の集まりというか、本当に卑怯者ばかりの集団だと思う。



それにしても、前原は問題が多すぎる。


もう、議員バッジを外してほしい。



スポンサーサイト
プロフィール

ジャムおやじ

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。