スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100万円のリンゴとか。

リンゴの季節になる。



リンゴと言えば、青森という人が多いけれど、



岩手4区の江刺リンゴが日本一おいしいリンゴだ。


1340.jpg
1341.jpg



岩手・江刺リンゴの初競り 最高で1箱100万円の高値

フジテレビ系(FNN) 11月10日(土)14時7分配信
全国的にも高級ブランドとして知られている江刺リンゴの初競りが10日朝、岩手・盛岡市で行われ、最高で1箱100万円の高値がついた。
威勢のいい掛け声が飛び交う中、10日朝は10kg入りの「サンふじ」と「シナノゴールド」あわせて912箱が初競りにかけられた。
競りでは、28個入りのサンふじの「特選」が、盛岡市の仲卸業者によって100万円で落札された。
みちのくフルーツの大川 由紀夫代表は「岩手から元気出さないとと思い、(100万円で)買った」と話した。
1箱100万円のリンゴは、10日から12日まで盛岡市内の産地直売所で展示されるという。





特に、サンふじ は最高にウマい。



真ん中の芯のまわりには、蜜がたっぷり入っていて



そのウマさを味わったら、感動する。



もう朝から晩まで、メシよりリンゴを食いたいほど病みつきになる。



1343.jpg


サンふじはシャキシャキした歯ごたえと、みずみずしいおいしさ。



もさっとした感じじゃなく、とてもジューシーなリンゴ。



1342.jpg



多くの書籍にも、リンゴは健康にとてもイイ果物という。



岩手の復興支援もかねて、全国の人に食べてほしいと思う。



スポンサーサイト
プロフィール

ジャムおやじ

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。