スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽の党とか。

政党名「太陽の党」とか。 


一瞬、「太臓の党」って読んだのはオレだけか・・

sun1.jpg


たちあがれ日本も、なんだかなぁと思ったけれど、

 

今回も、またなんだかよくわからない。



自分的には、この文字レタリングもワードのPOPフォントみたいで



ピンとこない。。色も黒じゃなく、紺色。



余計なお世話だけれど、これでイイの?って聞きたくなった。。



これなら、新党「太陽にほえろ」のほうが親近感があると思う。



石原と平沼のツートップらしいけれど、新党「石平」もどうだろうか。



それとも、暴走老人から、新党「BSR48」とか。



sun2.jpg



石原の話も、先日の都知事辞任会見の焼き直しみたいな感じで



特に、コレって感じもなくつまらなかった。



第3極がまとまらないうちに解散するかもしれない質問には、



「絶対に大同団結し、間に合わせます」と声高に答えていた。



あそこまで言い切るのも、覚悟があってのことと思う。


sun3.jpg



平沼さんが京都で橋下との会談では、2時間一言も言わないまま


黙していたということを、自身が「その意図を理解すると思う」とまで言った・・・



橋下に舐められても、石原についていく決心で



退路を断った平沼さんの気持ちを想うと、正直つらくなる。



また、ここには中山恭子さんもいる。



この人も偉大な政治家だ。



暴走老人の一味と、軽く扱えない。。



平沼さんも恭子さんも石原を信じてついていくのだろうけれど、



保守が保守じゃなくなるような気がしてならない。




大義のために、数を求めて、合わないものに合わせる。



それで、結果が伴うならイイだろうけど、



大同団結から、似非保守まで合流して、いつのまにかナベツネ構想の大連立とかになって、



最後は息子が来て、私欲の党になるような妄想もしてしまう。




で、結局 選挙で利するのは公明党になるような。。




スポンサーサイト
プロフィール

ジャムおやじ

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。