スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最小不幸な社会を目指す・・左翼政権。

菅直人の左巻き内閣が発足した。

11名が再任で、あの千葉景子が法務相。
菅直人とともにシンガンス釈放要求の署名をした拉致被害者の敵が法務大臣で再任。
完全に極左だ。

農水大臣は赤松が口蹄疫対応を丸投げしてやらせた副大臣の山田が昇格。
もう、これだけでメチャクチャな顔ぶりだ。
うっかりニューハーフに見えてしまうレンホウも大臣とかなんとか。

菅直人は予算委員会もしないで参院選にはいるつもりなのだろう。。

就任会見は「政治の役割は、国民が不幸になる要素をいかに少なくするかという
最小不幸の社会を作ることにある」と言った。

どこの国家の宰相が「不幸の社会を目指す」と言うだろうか?

驚きすぎてウンコを漏らしそうになった・・
最小でも国民が幸福になる社会を目さすというのが当然だろうと思う。
ホントにトンデモない。こういうのはリーダーなどとは言わない。
不幸ありきでビジョンを語るバカが日本の総理大臣になった。
次の参院選は民主党を叩いて、早々に退陣させなければいけないと思う。

表向きは小沢批判路線を行くような報道だけど、これも小沢の戦略。
後ろには小沢の影がある。

国会の居眠り王が総理大臣になるという現実が生まれた日。

それでいて、支持率が急上昇という報道。醜いマスコミも左向きだ。

もうすでに小沢の戦略通りに始まっていると思う。
自民党も何をしているんだか、全く動きが見えてこない、
谷垣も参院選をどう戦うつもりなのだろう・・
予算委員会はなんとしても開催させなければ自民党も頼りない。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ジャムおやじ

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。