スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国防軍とか。


安倍が金融政策を公表したら株価が7か月ぶりに上昇した。


6005.jpg



安倍の見事な「口先介入」で市場は極めて敏感に、素直に反応した。



7か月、民主党と日本銀行は何をしていたのかということだと思う。



6000.jpg



そして、自民党の政権公約で自衛隊を憲法改正し、国防軍にすると公表。


6003.jpg


これは、心から支持する。



自衛隊が組織されるときにも「国防軍」という名称案があったが


諸外国に配慮して自衛隊になったとか。


たしか、チャンネル桜の討論で、誰かが言っていた。



しかし、この名称の意義は非常に大きいと思う。



「自衛」と「国防」では、言葉のもつ印象は全く違う。




すでに、竹島は不法侵略されており、尖閣も支那に奪われようとしている状況下、



国防という名は、日本国民に国家を護る意識を高めさせる有効な名称であり、



それこそが、支那や朝鮮、またロシア、アメリカまでも日本人の覚醒は脅威になる。




そして、これをするためには、必ず憲法改正が必要になるけれど、



今なら、多くの国民は尖閣を護るための理解を得られると思う。。




そして、それを足掛かりに憲法の大改正に移るという流れになる。




国防軍設立で、国民の意識を大きく改革する機会になりえる。



心から、この「国防軍設立」は大賛成だ。



今回の選挙の争点になるべくトコロは、この「国防軍」であり「憲法改正」だと思う。




そうなるともっと自民党支持が高くなるので、マスメディアは必死に争点を



「TPP」や「金融政策」に移そうとミスリードする。




安倍の会見のコトバを切り取って、しかも言っていないのに恰も言ったごとく



金融では「直接、日本銀行に買ってもらう」とか、



国防軍では「すぐできること」とか、



言ってもいないことを、報道で取り上げて印象操作する卑怯なマスゴミ。




なんとか、自民党=こりごり を印象づけしようという悪意が感じられる。



民主党がっかり、自民党はこりごり という、民主党の批判と自民党を道連れに



しようというこのワンセット攻撃がマスゴミのやり方。




どうみても、月とすっぽん。



時計の針を前に進めるのか、後ろに戻すのか、と野田が必死に言ってるけれど、



3年半、前に進まず、むしろ後退させてしまったど素人集団はどこだよ?と言いたい。




自民党が過半数を獲得して政権を取れれば、年末には1万円台の株価回復になる



これから、遠くない将来、甚大な災害が発生する。



そのためにも、政権担当能力がある自民党が国防軍を設立することは必要だと思う。




スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。