スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白川は辞するべきとか。

2%物価高を目標とすると決定した。

独立性を重んじるのは結構だけれど、政府との連携が不明確ではよろしくない。

これを機会に、日銀と政府との連携を明確に立法した方がイイと思う。

2_20130122144228.jpg

日銀、「2%のインフレ目標」採用を決定

日本銀行は22日の金融政策決定会合で、2%のインフレ(物価上昇率)目標の採用とともに、追加の金融緩和の実施を決めた。
昨年12月の前回会合でも緩和しており、2003年5月以来、約9年8か月ぶりの2回連続緩和となる。

 また、政府との間で、デフレ脱却に向けた政策連携の枠組みとなる共同文書を結ぶことも決めた。日銀がインフレ目標達成の早期実現に向けて金融緩和を進める一方、政府は、規制緩和などの改革を進め、日本経済の成長力を強化する。
(2013年1月22日13時04分 読売新聞)



4月8日が任期満了だけれど、昨年まで1%目標とかで 安倍経済政策を否定した白川は無責任すぎる。

この5年間、白川は日銀総裁として何もしていない。


緩和したといっても、米国3倍や中国6倍のマネタリーベースをはかれば、

日本は1.3倍しかなく全くお話にならないレベルだと思う。


デフレから抜け出さないようにしたとしか思えない。


白川は民主党以上の罪があると思う。



スポンサーサイト
プロフィール

ジャムおやじ

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。