スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤井聡内閣官房参与 インタビューとか。

安倍内閣の人事で一番うれしいのは、藤井さんか採用されたこと。


これこそが、まさに希望を感じさせるものだった。


学者だけれど、ココロはサムライ。


このインタビューは必見。




直下型大地震の可能性は、今日でも、明日でも十分に起こりえる。


都会だけじゃなく、北海道から沖縄まで、列島全体が大災害になる可能性は高い。


でも日本人のココロはどんなことがあってもくじけない。


強くてしなやかな折れないココロがあれば、這い上がれる。



藤井さんの主張には、愛国の心と民族の誇りがある。


学者特有の合理的・効率的という上澄みをすくっただけの軽いものじゃなく


日本民族の哲学を修めたココロが根底にあって、その上に理論が形成されている。


避けることができないであろう大災害を前提に、強靭化をはかるには


彼なくしては成り立たないということは自分にもわかる。



わが祖国に、彼のような貴重な学者が存在していることは誠にありがたいと心から思う。





スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。