スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしい世界

最近、この曲が耳について離れない。
声もいいし、アコギもいい。
ベースを入れながら開放弦を響かせると
アコギ一本でもなかなか空間が広がって気持ちいい。



ひさしぶりにアコギを鳴らしたくなった。
でも歌がうまいヤツにはギタリストはかなわない。

このスズモクという人物は全く知らんかった
この映像では少し声がフラットぎみだけど、別なPVみたら
当然、気持ちいい歌で、音も厚くなって、それはそれでまたいい感じだ。

こういうアコギ1つで歌うというのは持っているモノが表に出てくる。
さらけ出されるモノにオーディエンスが魅力を感じるかどうかは
アーティストの「ヒト」と「オト」だと思う。

この曲の隠しきれない優しさが敏感に伝わる人は多いと思う。
「オト」はいつも正直だから、隠すことは出来ない。

いい曲はいつまでも残る。この曲もその一つだろう。
それは耳に残るか、心に残るかのどちらもだと思う。



こちらが、PVだ。聴き比べるのも楽しい・・
こっちのほうが聴きやすい人もいると思う。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。