スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八重樫 東が2階級制覇 とか。

岩手4区、北上市出身のスター、八重樫東が二階級制覇の偉業を成し遂げた。

yaegashi.jpg


相手の五十嵐選手はアマ時代に4戦やって全敗している苦手のサウスポー。

正直、厳しいか。。と思ったけれど、3-0の判定勝ち。

160㎝しかない小さなアキラが勝利した。

本当によくやったと思う。

八重樫2階級制覇 井岡と再戦?
WBC世界フライ級タイトルマッチは、壮絶な流血戦の末、同級6位で、元WBA世界ミニマム級王者の八重樫東(あきら)が王者の五十嵐俊幸を3―0判定で下し、飛び級での2階級制覇を達成した。同スーパーフェザー級タイトルマッチでは、同級10位の三浦隆司が王者ガマリエル・ディアスに9回TKO勝ちして初戴冠。同バンタム級タイトルマッチでは王者山中慎介が12回TKOで3度目の防衛に成功した。日本選手の世界王者は日本のジムに所属していないIBF世界ミニマム級王者高山勝成(フリー)を含めると史上最多10人となった。

 認定書の授与式で、リング上の八重樫は大橋秀行会長に聞いた。「夢じゃないですよね」。頬をつねられると、いつものように腫らした目からうれし涙がこみ上げてきた。アマ時代4度負け、アテネ五輪の代表選考スパーリングではダウンを喫して五輪の道を断たれた男に10年越しのリベンジ。「彼にも意地があったと思うけれど、僕の方が気持ちが強かった。その差だと思います」



本当にウレシイ。

復活のチャンピオン、岩手4区の誇りだ。

あの井岡がフライ級に上がってくれば、再戦もありえるようで、

益々、今後が楽しみになってくる。





スポンサーサイト
プロフィール

ジャムおやじ

Author:ジャムおやじ
岩手4区の住人です。

最新記事
Flashリバーシ
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。